umimachi diary

東京在住27歳・海街移住計画。旅行・家電・グルテンフリーについてなど。

アラサー女子が長年付き合った彼氏と別れることについて。

ハワイから昨日帰ってきました。

エアチャイナの感想とか、色々レポートしたいこといっぱい。

ワイ島最高だったなー。

 

その前に、ハワイに行く前日に彼と別れたことについて書こうと思う。

彼との出会いは、もう5年以上も前になる。

 

f:id:wax445:20170405011417j:image

 

 ↓彼との馴れ初め。


 

ついこの間までエンゲージリング探しとか言って浮かれてたのに、急にどうしたんだって感じだけど…

彼のプロポーズを目前に、決意した。

 

事情は色々ありまくりなんだけど、彼には感謝しかないよ。

 

この彼と出会ったきっかけになったオーストラリア旅行で一緒に旅したフランス人の女の子と私の男友達Tと久しぶりに会った。

彼も連れて行ったよ。

 ↓Tのことはこの記事にも書いた。

umimachi.hateblo.jp

 

 

Tにもフランス人の女の子にも、

「英語話せるようになったね!!すごいね!!!」

と褒められたし、今回のハワイ旅行でも現地のアメリカ人に、

「どこで英語勉強したの?」といわれる程度の日常会話はできるようになった。

ぜんぶ、ぜんぶ彼のおかげだ。

 

彼が教えてくれたことは、他にもいっぱいある。

この5年間は、私にとって何ひとつ無駄は無かったと思える。

 

彼のことは、嫌いになったわけじゃない。

尊敬している部分があるし、人として好きだし応援している。

だけど、いつしか恋人ではなくて、家族のようになってしまった…。

 

結婚に対して、不安しかなかった。

でも、これだけ長く付き合ってきて、同棲もしていて、

彼なんて海外での仕事を辞めて日本に来てくれた。

だから、彼とは結婚するものだと思っていたし、それ以外の選択肢はないと思っていた。

 

だけど、お互い人生はまだまだ長い。

こんな気持ちじゃ結婚できない、とふと気づいた。

幸い、まだ指輪も買っていないと聞いた。

4月に彼がプロポーズ計画を立ててくれていたことは知っていたから、この旅行前に話そうと思った。

 

今はただただ切ない。

だけど、本当に感謝しかない。

彼を幸せにできなかった自分が言う言葉じゃないけど、彼には本当に幸せになってもらいたい。

彼は、私との日々を後悔するかもしれない。

でも、いつかあの日々も良かったと思ってもらえたらいいな…。

 

彼は5月に出て行く。

それまでは、一緒に住んでいるしあんまり実感がわかないかも。

もう二人の関係はまったく恋人ではないけど。

 

27歳、今年28歳か。周りの友達はどんどん結婚して出産している。

これで私は晩婚街道まっしぐらとなるが、もう気にしない。笑

私は私で生きていける、と思ったんだ。

 

今年は、私の年にする。

自分のために生きよう。

 

 

 ※後から、こちらの方に詳しく書きました。