umimachi diary

東京在住27歳・海街移住計画。旅行・家電・グルテンフリーについてなど。

SIMフリースマホとiPhone7PLUSが割れた話。

私は昨年までソフトバンクiPhone5Sを使用していたが、ちょうど2年縛りがなくなるタイミングで解約をした。

理由は高すぎる月額料金。

私のプラン選びが悪かったのか、月額必ず1万円は超えていた。

毎月の出費だから、なんとか経費を削減できないかと思い、格安SIMカードに変える決意をしたのだ。

 

 

しかし、iPhone5SSIMロックを解除できない機種だった。

つまり、ソフトバンク以外のSIMカードを挿入して使うことができない。

そして私は、どんなSIMカードでも挿れられるSIMフリースマホを求めたのだ。

 

(これじゃあ、なんかSIMフリースマホちゃんが貞操観念が低いみたいだな(´-`).。oO

 

SIMフリースマホがわからない方への解説】

SIMロックスマホ(日本の法律で婚姻関係にある女性)は、契約しているキャリア(婚姻関係にある男性) SIMカード(…ご想像にお任せします)しか挿れることができないが、

SIMフリースマホ(自由恋愛主義の女性)は、格安のものや外国(やっすい男や外国人男性)のどんなSIMカード(…ご想像にお任せします)でも挿れることができるのだ!

 

…別にわかりやすくもないし、深夜のせいかとんでもなく思想がおかしい。括弧内はいずれ消そう…。)

--------------------------------------------------

 

SIMフリースマホを選ぶにあたって、私は当時iPhoneには無かった防水機能を第一に考えていた。

しかし、仕事帰りにたまたま寄ったU-mobileのショップで、Zenfone5という機種が100円というキャンペーンがあったので、それを最初の一台ということで使用してみることにした。

 

格安SIM(U-mobile)月額料金

月額料金はU-mobileの通話プラス「LTE使い放題2」2730円のプランで、電話はちょこちょこ使って3000円ちょいくらいになった。

友人や彼氏との通話は、できるだけ通話料がかからないようにLINEやFacebook messengerを使用している。

私はあんまり他の格安SIMと比較しないで決めたので、安さ重視の方はもっと色々見てみるといいかも。

でも月に7000円も浮いたのはかなりでかいし、ソフトバンク時代にしょっちゅうなっていた通信速度制限にも一度もなったことがないから、満足しております!

 

格安SIMデメリット

  1. キャリアのメールアドレス(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、i.softbank.jp、softbank.ne.jp等)が使用できない。
  2. LINEのID検索ができない。

 

まず1.によるデメリットについて、私は現在GmailやLINEを主に連絡手段として使用しているため、特に不便だとは感じていなかった。

だが、最近一つぶち当たった壁があった。

「えきねっと(JR東日本)」のチケットレスサービス

 というサービスがあり、成田エクスプレスのチケットをスマホから200円引きで購入しようとしたときに、上記のキャリアのメールアドレスでないと会員登録ができないという制約があったのだ。

しかし幸運な事に、私はソフトバンク時代にキャリアのメールアドレスを使用して会員登録していたため、購入後の確認メールは届かないものの実質使用することができた。

(購入完了メールが必要と書いてあったが、購入画面のスクショを車両内で係に見せれば問題なかった。)

上記サービスはチケットを発券する手間が省ける上に割引もあって便利なので、格安SIMに変更する前に登録しておくことをおすすめする。

 

そして2.の【LINEのID検索ができない】件についてだが、これはなかなか痛い。
ただ、その場にいる人は友達追加ができるし、共通の友達がいればグループトークを作ってもらえばいい。
しかし、従妹とメールでやりとりしていて「LINEのID教えて!」と言われた時に、共通の友達がいなかったので少し困ってしまった。

でも検索してみると、解決策はあった。

【友達追加】→【招待】からSMS又はE-mailを選択すれば、自分専用のURLとQRコードが発行される。

これをメールで送れば、友達追加してもらえる。

詳しくは、下記サイトの項目7.に説明されている。

格安SIMでLINEを使うために!知っておきたい7つの注意点や対処法 - モバレコ

 

Zenfone5(ASUS)からiPhone7PLUSへ

Zenfone5は、思ったより使いやすかった。

Androidはカスタマイズがわりと自由で、キーボードの大きさも自由自在だし、手袋でタッチできるモードやブルーライトカットモードが付いていて、すごく良かった!

 

だがしかし、カメラの画質はiPhoneとは比べものにならないし、やっぱりあいつが恋しい…

そこで、待望のiPhone7の発売です。

私が求めていた、防水機能が付いている!!!

防水機能がついたiPhone、最強すぎーーー!!!

 

ということで、現在はiPhone7PLUSのSIMフリー版を使用しています。

スマホに10万円超えはキツかった…。

そして私は変なところをケチってしまい、AppleCare+に加入しなかったのだ。

 

 

 

画面速攻割れた。

 

 

そのまま使い続けていたら、液晶画面のヒビから血痕のような赤黒いシミが画面に無数にできてしまった…/(^o^)\

 

彼氏に、「これ、本当に血じゃない?本当に?」と聞かれまくるし、元々マンガを読みたくて大きいPLUSにしたのに、吹き出しが血痕で隠れて支障出まくりだし…。

 

仕方がなくApple Storeに修理に出したが、AppleCare+に加入していなかったため修理代は14800円(税抜)がかかった。

でも血痕のような液晶ジミまで画面の修理だけで済むとは思ってなかったので、お得感があった!(←修理代34800円を覚悟していたため、感覚麻痺)

 

私からiPhoneをこれから購入される方に言えること。

 

 

AppleCare+には絶対に加入した方が良いよ!!!

 

 

iPhone7PLUSを購入する際に、AppleCare+に加入・加入しないどちらが得か?】みたいなブログ記事を読み漁って結局加入しなかったのだけど、スマホは日常で一番よく使う精密機械です。

加入しておけば良かったと私は心底後悔しておりますので、声を大にしてお伝えします!!!!!!!!!!

(※iPhoneを購入して30日以内なら加入できます)

 

そして私は、落としてもiPhoneが割れないと話題のiFaceのカバーにしたのでした。

でかくていかついけど、持ちやすいしストラップ付けられるし、今のところいい感じ!